脇岬でアラカブ釣り
ホーム > 脇岬でアラカブ釣り

脇岬でアラカブ釣り

2017年06月21日(水)9:53 午前ブログ, 育児の記録, 釣り, 長崎県の子供の遊び場

釣り情報

長崎に移り住んで15年目になる私ですが、最初に覚えた釣りがアラカブ釣りです。

この日はアジゴ釣りにちょっと飽きた子供たちを連れて、
長崎市脇岬町の防波堤にアラカブ釣りに行ってきました。
(意外とこっちの方が子供も集中して釣ります)

脇岬町といえば海水浴場と脇岬祇園祭(けんか祭り)が有名ですが、
あの祭りは本当に人を殴るそうですね。

「服がビリビリになって、ちょっと流血するぐらいが格好よかとばい♪」

と、毎年出てる患者さんが言ってました(^^;)

その傷んだ体を治療している私としては、何ともコメントし辛いので、いつも苦笑いです(笑)

アラカブの釣果に満足!しかし・・

長崎市アラカブ釣り

今回狙ったアラカブは、正式名をカサゴと言います。

この日は食いが渋かったですが、
10センチから18センチの小さいアラカブが3匹釣れました。

子供たちもそれなりに満足してたんですが、なんと隣のご家族が、
75センチはあろうかというスズキを見事釣り上げたんです。

しかもアジングロッド(超細い竿)でタモ(網)も無かったので、
釣り上げた瞬間は私達も一緒に盛り上がったんですが、
ふと我に返って自分たちの獲物を見ると、スズキに比べて小さい事!(笑)

次は大物を狙うことを誓いました(^^;)

脇岬釣り

この日はとっても天気の良い6月の日曜日で、
水も綺麗に透き通っていたので、大きなエイや魚も沢山見れました。

生き物大好きな子供たちを連れて来るには、やっぱり海は最高です。

※野母崎、脇岬までは新戸町から車で30分~40分ほどです。

この釣りの後、鹿尾川の河口で水遊びして、自然を満喫して帰りました(^^)

鹿尾川水遊び

写真の鹿尾川も水が透き通ってとってもキレイな川ですよ。

>>鹿尾川での水遊びの記事はコチラ(編集中)



«   |   »

▲ページの先頭へ