予約優先制を始めました(待ち時間の混雑防止のため)
ホーム > 予約優先制を始めました(待ち時間の混雑防止のため)

予約優先制を始めました(待ち時間の混雑防止のため)

2020年04月17日(金)7:33 午後お知らせ, ブログ

こんにちは。すこやか整骨院、院長の臼井です。

昨日(4月16日)に政府から「緊急事態宣言」の対象地域を全国に拡大するという発表がありました。

それを受けまして、

「長崎市の整骨院として、どのような対策を講じていくか」

現時点での当院の考えをまとめましたので、ご一読ください。

通常通り、診療は続けます

現時点では、休診する事や時間を短縮して営業することは考えておりません。

その理由の一つに、東京都が発表している「休業要請をしている業種のリスト」があります。

その中で整骨院は、病院と同様に「社会生活を維持するうえで必要な施設」とされており、休業要請の対象から外されております。

すこやか整骨院では、一足先に緊急事態宣言が出された東京都の要請に準じ、診療を続ける事を決めました。

対策を徹底し、役割を果たすことが使命

ニュース等を見ていると、

「大病院にコロナの患者が増えすぎて、一般の重症患者の受け入れが出来ない」

といった、信じ難いような状況が起き始めていますが、これは医療現場全体でカバーすべき問題だと感じています。

例えば、整骨院で対応する事が出来る「骨折、脱臼、打撲(打ち身)、挫傷(肉離れ)、ねんざ」などの症状の方も、整骨院が機能していなければ、病院へ行くことになり、さらに病院の仕事を増やしてしまいます。

逆に、整骨院に勤める柔道整復師が、責任をもって施術を行えば、病院の受け入れ患者数に余裕を持たせることが出来ます。

アメリカでは医師が足りず、医学生を早期卒業させて現場に送り出しているそうです。

日本でも、医師不足が深刻化するのは時間の問題ですが、この国の末端の医療機関として、整骨院に出来ることを続けていく事が、我々に任された役割だと考えています。

「予約制」を始めます

これまでの当院の予約制度は、保険外の方だけのものでした。

<変更前>

整体施術
産後の骨盤矯正
インソールの作成などの保険外施術
→完全予約制
保険施術 →予約不可(受付順に施術)

そのため、健康保険を使った保険施術を希望される方には、度々待合で順番待ちをしていただく事がありました。

そこで今回、下記のように、どなたでも予約ができるように変更致しました。

<変更後>

整体施術
産後の骨盤矯正
インソールの作成などの保険外施術
→完全予約制
保険施術 →予約可能(ご予約の方を優先)

この変更により、患者様の待ち時間を減らし、人が密集する時間を限りなく減らします。

新しい試みですので、慣れるまではご不便をおかけする事もあるかもしれませんが、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

変更があればすぐにお知らせします

ここまで、現時点でのすこやか整骨院の方針を書かせていただきましたが、状況は刻々と変わっています。

ですので、今後の状況、政府からの要請次第では休診や時間短縮に踏み切ることもあるかもしれません。

何か変更がありましたら、このブログや院内でお伝えしますので、どうぞよろしくお願い致します。

すこやか整骨院 院長 臼井一晃

>当院のコロナウイルス感染症対策



«   |   »

▲ページの先頭へ