第二の故郷、宮城県への旅行を終えて
ホーム > 第二の故郷、宮城県への旅行を終えて

第二の故郷、宮城県への旅行を終えて

2014年07月22日(火)1:30 午後お知らせ, ブログ

7月19日から3日間、東北の宮城県に
研修を兼ねて旅行に行って来ました!

__ 1


宮城県仙台市は、専門学校時代に3年間過ごした場所で、
僕にとっては第二の故郷になります。

※ちなみに現住所は長崎市、生まれ育ったのは京都市です。

震災後に被災地に行くのは初めてでしたので、
飛行機から海岸を見た時は、
あの津波の映像と重なって、
何とも言えない気持ちになりました。(・・;)

今回は、みんなの都合もあるだろうと、
あまり多くの方には連絡してなかったのですが、
三日間とも、多くの同期や後輩達が
わざわざ県外からも会いに来てくれて、
凄く仲間の温かさを感じました!

__ 2
 
ただ、みんなが僕に会いに来てくれたのか、
同じ日に和歌山から仙台入りした、
人気者の畠中君に会いに来たのか、

__ 4
 
はたまた、これも偶然同じ日に仙台であった
2期下の同窓会のついでに来てくれたのか?

__ 2
 
それは誰にもわかりません(笑)

と、こんな冗談を言うと怒られてしまいますが、
みんなが僕たちのために時間を割いて、
素晴らしい時間を作ってくれたのが、本当に、
本当に嬉しかったです。

__ 3
 
これは震災後に建て直して綺麗なった母校、
仙台接骨医療専門学校です。

当時の学び舎は完全に無くなっていましたが、
すごく綺麗に生まれ変わっていました。

__ 2
 
これは楽しみにしていた、仙台名物「利久」の牛タン定食。
テールスープもめちゃくちゃ美味しかったです。

そして、旅の1番の目的でもあった、
「被災地を自分の目で確かめる」ということ。

学生時代によく行った、七ヶ浜の海水浴場に行ってみると、

__ 3
__ 1
 
やはり、所々に津波の爪跡がみられました。

__ 5
 
この外灯は基礎の部分から曲がってしまっています。

ただ、海岸にはバレーボールを楽しむ人や、子ども達、
水着のお姉さん達もたくさんいて、

着実に被災地も元気になって行っているんだなと感じました。

下の写真は、11年前に七ヶ浜で
バーベキューをした時のものです。

__ 1

 
11年前と、同じ場所で一枚。

__ 4
 
髪の毛の量こそ減りましたが、(笑)

変わらない友情と、育ててくれた故郷への
感謝の気持ちを大切にしながら、
これからも前へと進んで行きたいと思います。

追記:
ソフトバンクの孫正義氏は、
自身の髪型について、こう仰っています。

「髪の毛が後退しているのではない。
 私が前進しているのである」 
と。

考えようによっては、
私たちの髪の毛も後退してる訳ではないかもしれません(笑)

関連記事:開院10周年を迎えて

関連記事:オーダーメードインソールとは



===================

 

【長崎市の治療院】すこやか整骨院



整骨院へお電話でお問い合わせの際は、

「ホームページを見て・・」とお伝えください。

095-879-2843



≪アクセス≫

大山入口バス停目の前。小ヶ倉バイパスの歩道橋のそばです。

長崎県長崎市新戸町3丁目24-11 馬場ビル1階

 

≪受付時間≫

(月・火・水・金)9:00~11:30 / 14:00~19:00

   (木)     9:00~11:30(木曜午後は休診)

   (土)   9:00~15:30(土曜は昼休み無し)

 

≪休診日≫

日曜・祝・祭日



「ホームページを見て…」とご連絡ください。

電話 095-879-2843

メールでのご相談は、24時間受付しております。

>>メールでのお問い合わせはこちらから



«   |   »

▲ページの先頭へ