やさしい甘さが気を補う[とうもろこし]玉蜀黍
ホーム > やさしい甘さが気を補う[とうもろこし]玉蜀黍

やさしい甘さが気を補う[とうもろこし]玉蜀黍

2015年07月03日(金)3:48 PMスタッフブログ, 果物

こんにちは、スタッフの健康ブログの時間です(^^)

今日は、やさしい甘さが気を補う
[とうもろこし]玉蜀黍をご紹介します!
toumorokkoshi

炭水化物や、たんぱく質、脂質が玄米なみに含まれている
栄養価が高い野菜で、粉にしたり油にしたりと、加工法もさまざまです。

中南米やアメリカなどの多くの国で主食にされています。

自然な甘みには気を補う効果があり、
胃腸の働きも高めます。

また、水分の代謝を促進するので、むくみや高血圧の
予防にもよいでしょう。

豊富に含まれる食物繊維には、便秘改善や血中脂肪を
低下させる作用もあるようです。

6月~9月

選び方

皮の緑色が濃く、実がふっくらしていて先まで詰まっているものを選びましょう。
ひげの数が多いほど実の数が多く、褐色のものはよく熟しています。

主な栄養素

亜鉛、カリウム、食物繊維、
ビタミンB1、B2、E、
たんぱく質、鉄、糖質、
などが豊富に含まれています。

注意点

食物繊維が多くて消化に悪いので、
子供や高齢者、胃が悪い人は食べ過ぎないこと!

≪アドバイス≫
軸にもある薬効を煮出して無駄なく利用!

とうもろこしは、実やひげだけでなく、軸にも効果があります。
スープなどを作る際は、捨てずに実と一緒に
煮出して使うとよいでしょう。
とうもろこしのご飯のように、米と一緒に炊くのも
おすすめです。
利尿作用などの効果が期待できます。

【豆知識】
ひげを乾燥させて煎じ、
むくみや結石予防のお茶に・・・

利尿作用の強いとうもろこし。
その薬効は、ひげの部分に高く、
玉米鬚(ギョクベイジュ)という生薬として
使われています。
ひげはよく洗って天日干しにして乾燥させます。
これを煎じたものが、最近人気の「とうもろこし茶」。
利尿作用のみならず結石を排出する作用もあるので、
結石ができやすい人は普段からお茶代わりに
飲むとよいでしょう。

【スタッフの健康ブログ】カテゴリー一覧

おすすめの野菜
もっととりたい果物
穀類
ナッツ類
もっととりたい魚介
おすすめハーブ・香辛料
肉、卵、牛乳
体に良い飲み物
調味料、油
おすすめ生薬

ランキングに参加中です。
↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村

=================

【長崎市の治療院】整体マッサージ師も通う、すこやか整骨院

≪アクセス≫

長崎駅から車で12分
新戸町インターから1分。大山入口バス停目の前です。
長崎県長崎市新戸町3丁目24-11 馬場ビル1階

≪保険診療受付時間≫
(月・火・水・金)9:00~11:30 / 15:00~19:00
   (木)     9:00~11:30(木曜午後は休診)
   (土)   9:00~13:00
※自費診療は完全予約制です。
≪休診日≫
日曜・祝・祭日

≪お問い合わせ≫
「ホームページをみて」と、
お気軽にお電話ください。
095-879-2843



«   |   »

▲ページの先頭へ