とっても大切な子どもの性教育のお話inかがやきこども園
ホーム > とっても大切な子どもの性教育のお話inかがやきこども園

とっても大切な子どもの性教育のお話inかがやきこども園

2016年10月28日(金)9:01 午前ブログ, 講演活動

すこやか整骨院、こども園健康教室

少し前の事になりますが、毎年参観日に伺っている
『かがやきこども園』(旧野母崎幼稚園)に今年も特別講師として行ってきました。

いつものように子どもたちと保護者に対してお話をしてきたのですが、
去年までと違ったのは、助産師の吉田カンナ先生と一緒に講師を務めた事です。

すこやか整骨院、吉田カンナ先生

吉田カンナ先生は千代の幸助産院を開院している先生で、
以前僕も助産院を見学させてもらった事があります。

>千代の幸助産院の記事はこちら

この日は私が半分講義を受け持ち、足と靴の話を行いました。
そして後半は吉田先生が、子どもの性教育について、
子どもたちにも保護者にも分かりやすくお話ししてくださいました。

内容としては、プライベートゾーンや男性器、女性器の正しい洗い方などで、
4才〜6才ぐらいの子どもたちにとっては、
「少しづつ気になってるんだけど、しっかり教えてもらった事が無い事」
でしょうから興味深そうに聞いてました。

そう、僕の話より圧倒的に興味深そうでした(笑)

それで僕がちょっと凹んだという話は置いておくとして、
「思春期になる前に性教育の指導が必要」という事を感じましたし、すごくいい勉強になりました。

すこやか整骨院、健康教室

その他にも吉田先生には、女性の生理痛と冷えとの関係や対策など、
助産師ならではの情報を色々教えて頂いたので、
また機会を作ってどこかで講義をしてもらいたいなーと思っています。

これからも良い情報をどんどん発信していけるように、頑張っていきたいと思います(^^)

講演依頼も随時受け付けておりますので、お電話か下記の問い合わせフォームからご連絡ください。

>講演依頼はこちらから



«   |   »

▲ページの先頭へ