【長崎市をジョギング】野母崎サイクリングロード
ホーム > 【長崎市をジョギング】野母崎サイクリングロード

【長崎市をジョギング】野母崎サイクリングロード

2017年02月12日(日)10:44 午後ブログ, ランニングコース

野母崎サイクリングロード

無料駐車場から走れる長崎市のジョギングコースを紹介しだして、
今回で4つ目のコースになりますが、
自分で決めた「無料駐車場から」という縛りのせいで、
更新頻度が落ちています(笑)

とはいえ、随分見てくれている方も増えてきましたので、
今回は長崎市末石町にある「えがわ運動公園」から走る
野母崎サイクリングロード(前編)をご紹介します。

この他のランニングコースはコチラ

ジョギングコース地図

今回のコース詳細

野母崎サイクリングロード
スタート:長崎県長崎市末石町59-2(えがわ運動公園)
概算距離:10.9km
良い点:地面の凸凹が少ない、道が簡単、無料駐車場あり、トイレ・コンビニあり
気になる点:夜はイノシシが危険、細かいアップダウンあり
一言:自転車専用道路だけあって、段差が少なく走りやすい。バードウオッチングが出来るかも。

 

今回紹介するランニングコースは、元々サイクリングコースとして知られている
「野母崎サイクリングロード」をメインに走ります。

一般車両は通行禁止なのですが、ランニングにも利用でき、
自転車に乗っている人より走っている人とすれ違う方が多いぐらいです。

さて、この日のスタート地点は、自転車道専用の駐車場ではなく、
私がよく子供達と遊びに来る「えがわ運動公園」を利用しました。

江川運動公園

えがわ運動公園は遊具の他にテニスコート等もある大きい公園で、
駐車場も広くてトイレもあります。

すぐそばにローソンとセブンイレブンもありますので、
ここでウォーミングアップと必要な準備を整えて走り出しましょう!

サイクリングロード入口へ

長崎市土井中前

サイクリングロードに入るには、運動公園を出て、すぐ横断歩道を渡ります。

そして土井首中学校と、「もとむら産婦人科」と看板が出ている
赤レンガの建物の間の道に向かってください。

この小道が野母崎サイクリングロードの入り口です。

野母崎サイクリングロード入口

(入口の横に、サイクリングロード利用者専用の駐車場が数台分あります。)

入口を通るとすぐ、左側にこのような案内図があります。

自転車道路案内図

今日はこのコース全ては走らずに、衣笠球場の所まで行ったら折り返して、
県道499号線を帰って来るので、約11キロのランになります。

野母崎サイクリングロード2

このコースは、全面アスファルトが敷いてあって、
アスファルト上には写真のような白線があります。

基本的に分かれ道の少ないコースですが、
もし分からなくなっても白線のある方に進めば大丈夫です。

それにしても、いきなりアップダウンと曲道が多く、
クネクネしながら走る難コースです。

アップダウン

結構な山の中を通るのですが、道の脇にある畑には頑丈な柵がしてあるし、竹やぶも多いので、

「イノシシ、出るんやろーな」

と不安に駆られながら走ります。

イノシシが出るってことは、それを狙う猟師に見分けがつくように、
明るい色の服を着なきゃなーと、ふと自分の服を見たら、
上から下まで真っ黒でした(笑)

ランニングウエア

皆さんは気を付けて下さいね。間違って撃たれないように(笑)

さて、このコースには途中で「今何キロ地点」という
石碑の様な物があって、非常に親切です。

ランニング長崎南部

ただ、悲しいかな、全く読めません(笑)

あまりあてにせず、先を進みましょう。

私は携帯アプリのGPSを使って走行距離を測っているのですが、
約2キロ地点に八郎岳への登山口に続く分かれ道があります。

八郎岳登山口

4月にはトレイルランニングに出場するので、
今度は八郎岳も登ってみたいのですが、今日はまっすぐ白線の道を進みます。

野鳥を観察しながらジョギング

このコースを走っていると、色んな野鳥を見る事が出来ます。

長崎市の野鳥

スマホのカメラではなかなか綺麗に撮れませんでしたが、
写真の鳥は多分ウグイスじゃないかなー。

他にも色んな鳥が飛んでいますので、カメラを持って走るのもいいかもしれませんね。

他にもこんな不思議な水仙も咲いていました。

水仙の花

誰かが育てているのか、勝手に生えたのか、
木の穴から綺麗に咲いています(^^)

さて、約3キロ地点にはT字路があります。

自転車道

ここにも親切な看板があるのですが、

自転車道コース案内

例のごとく、読めません(笑)

私なりに解読すると、『右に行くと県道499号に出るので、
ショートカットでスタート地点へ帰れるが、左に行くと自転車道コースの続きがある』
ということなので、今日は左に曲がる事にします。

その後、このような分かれ道がありますので、右に進み、また白線の道を走ります。

長崎県のジョギング

ここからは、地元の人々の畑の脇を通るのですが、とてものどかな景色が広がっています。

長崎の畑

この日は2月の上旬でしたが、もう梅が咲いていました。

長崎の梅の花

さて、もうすぐ5キロ地点。

ここのT字路は右に曲がりますが、また発見しました。

野母崎方面ランニング

読めない看板シリーズ、第3弾。

読めない看板

よく見たら読めました(笑)

ここから100mの間は車が通るそうですので、
事故が起きないよう気を付けて走ってくださいね。

この辺りから右側にいい景色が広がります。

三和中央病院

奥に見える団地が平山台団地、手前の大きなのは、みのり会の建物だと思います。

そろそろ6キロ地点。

ここでまた分かれ道がありますので右に進みます。

津々谷の滝

もうお分かりですね。

分かれ道があるという事は、看板があります(笑)

今回の看板はどうだっ!

ジョグ道案内

と近づいてみると、普通に読めました。がっかり・・(笑)

ここから津々谷の滝やふるさとの森にも行けるようですね。

元宮公園の衣笠球場で折り返し

さて、この辺りには遊戯広場や、宿泊施設である少年交流センターなどがあるのですが、
それら全ては元宮公園という大きな公園の一部です。

その中でも特に有名な「衣笠球場」という
多目的グランドが右側に見えてきたら、折り返しはもうすぐです。

衣笠球場はいつも野球やソフトボールを楽しむ人で賑わっています。

元宮公園

本来このサイクリングロードは、
衣笠球場を過ぎた所にある「栄上」という交差点で県道をまたぎ、
野母崎まで続いていくのですが、今日はここから右に曲がり、
499号線をスタート地点に向かって帰ります。

球場を過ぎてコンビニの横に出たところが、右折のポイントです。

三和町栄上

これが今日最後の曲がり角。

ガソリンスタンドの前を横切って、三和中央病院を右に見ながら走ります。

三和ランニング

この時、なるべく右側の歩道を走るようにして下さい。

私は左側を走っていたら、エレナの前でこんなに歩道が狭くなってしまいました(汗)

道幅

さて、このコースも終盤です。

このすき家の看板が見えてきたら10キロ地点。

長崎市土井首町

安心してください、ゴールはすき家より手前なので、あと1キロ足らずです(^^)

えがわ運動公園

スタート地点のえがわ運動公園の看板が見えたらゴール!

お疲れ様でした。

今日のランは約10.9km。

68kgの私の場合、900キロカロリーを消費出来るそうです。

ちなみに私、1年前より7キロ痩せました(^^)

前半は細かいアップダウンが多いですが、
竹やぶのおかげで風の影響も少なく、自然の中を気持ちよく走れるコースだと思います。

では、次回のコース紹介をお楽しみに!

この他のランニングコースはコチラ



«   |   »

▲ページの先頭へ