アスレティックトレーナーによる子どもの体力向上事業
ホーム > アスレティックトレーナーによる子どもの体力向上事業

アスレティックトレーナーによる子どもの体力向上事業

2018年11月01日(木)12:11 午後ブログ, 講演活動

アスレティックトレーナーによる体力向上事業

世の中がハロウィン一色の10月31日、子ども達に体操やストレッチを教えるために、
長崎市立香焼小学校へ行ってきました(^^)

この日は、長崎市提案型事業「アスレティックトレーナーによる子どもの体力向上事業」で、
小学6年生を対象に指導を行ったのですが、講師は能由美先生。

能由美先生

motto.assistの代表で、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーとして活動されています。

今回、私はサポートをさせていただきました。

自立した健康管理のために

子どもの体力向上事業

平成27年度長崎県児童生徒「体力・運動能力調査報告書」によると、
長崎市の小中学生の持久力は、全国平均を大きく上回っていますが、
柔軟性は小・中学校男女ともに全国平均を大きく下回ると報告されています。

運動する子としない子の二極化で、体力の格差も大きいので、

この講座では、体作りの基礎のお話や栄養、柔軟性の向上を中心にお伝えし、
自立した健康管理のきっかけにして欲しいと考えています。

楽しく運動してもらいました

柔軟性向上

香焼小には2回目の訪問でしたので、この日は座学は少なめに、体を動かすメニューで、しっかり動いてもらいました。

子ども筋力トレ

柔軟性の他にも、バランス感覚や筋力を向上させるメニューを行いましたが、
みんなしっかり取り組んでくれていました。

今後も、このような取り組みを続けていく事で、
成長期の大切な身体をサポートしていきたいと思います(^^)

【長崎市の整体】すこやか整骨院



«   |   »

▲ページの先頭へ