アジゴでキジハタ釣り
ホーム > アジゴでキジハタ釣り

アジゴでキジハタ釣り

2014年09月22日(月)1:40 午後ブログ, 育児の記録, 釣り

先日の、ウスバハギが釣れたアジゴ釣りに続き、今回も良い釣りが出来ました!

釣り

今回も最初はアジゴ釣りだったのですが、子ども達がサビキでアジゴを釣っている間に、
釣れたアジに針を付けて足元に沈めていました。

すると、ググッ!!っと大きなアタリが!! 

慌てて竿を持ち直し、釣りあげたのはキジハタでした(^_^)

キジハタ

サイズは小さいですが、息子も満足気です。

その後も、オオモンハタ?と思われる魚がルアーで釣れて、この日の釣りも楽しく終了しました。

オオモンハタ

図鑑に翻弄された帰り道

この日の帰り道、せっかくなので、子供たちに釣った魚の名前を教えてあげようと、
本屋で買ったこの図鑑。

図鑑

「水の生きもの」と書いてあるのに、なんと、肝心の魚が一匹も載ってませんでした(T T)

何でやッ!?
と思って図鑑のラインナップを見てみると、

魚

7.魚
12.水の生きもの

となっています。

そうなんです。

魚は「7.魚」にしか、載ってないんです(苦笑)

そうならそうと書いててよ、と思いながらも、追加で2冊購入しました。

魚の名前

今日からは子供たちを「生き物博士」に育てようと思います(笑)



«   |   »

▲ページの先頭へ