長崎市でディモコインソールの講習会を開催
ホーム > 長崎市でディモコインソールの講習会を開催

長崎市でディモコインソールの講習会を開催

2014年02月17日(月)8:05 午後オーダーメイドインソール, ブログ

kougi2

2014年2月15日、16日に、長崎市の長崎柔鍼スポーツ専門学校で、
DYMOCO(ディモコ)インソールの講習会が開催されました。

今回、私は講師の先生のサポートを担当。

mizosensei

東京から理学療法士の佐々木克則先生、
福岡県福津市のえむず整骨院から溝口憲一先生を講師としてお呼びし、
基礎コースの講義をしていただきました。

sasakisensei

講習会は、座学と実技があり、
座学では足の解剖や歩行、靴とインソールの重要性などを学び、
実技では参加者同士が足の計測や触診、インソールのパッドの位置の確認を行います。

jitugi2

少しでもパッドの位置がずれると、歩く時の違和感につながるので、
皆さん真剣に取り組んでおられました。

jitugi3

講習が終わると筆記試験があり、
合格すると、フットケアトレーナーC級ライセンスを取得できます。

私も4年前に、この基礎コースを受けた事がきっかけで、
足の専門家となり、今では色々な所で講演させていただいてます。

最初の一歩を踏み出した今回の受講生の方も、
それぞれの地域で足のトラブルで困っている方を
救ってほしいなーと思います。

konsinkai

最後の写真は1日目の講義の後の交流会の様子で、
いつも宴会部長の私が、一番楽しみにしている時間です(^^)

お酒入ると色々教えたくなるんですよね♪

新しく増えた仲間とともに、
これからも足と靴の大切さを広めていきたいと思います。

【長崎市の整体】すこやか整骨院



«   |   »

▲ページの先頭へ