【長崎で初タイラバ】子供たちの釣果は!?
ホーム > 【長崎で初タイラバ】子供たちの釣果は!?

【長崎で初タイラバ】子供たちの釣果は!?

2017年11月07日(火)1:38 午後ブログ, 育児の記録, 釣り

早朝の釣り

11月初旬、患者さんの船に乗せてもらって、
タイラバ釣行に行ってきました。

タイラバとは、
最近流行りの「ラバージグで鯛を釣る釣り方」の事で、
もともと漁師が使う漁具をヒントに始まったルアーフィッシング。

だそうです。

私も初めてなので、「どんな道具を使うのかなー」とかめや釣り具に行くと、
カラフルなルアーがいっぱいありました。

タイラバルアー

とりあえず、子供たちが好きそうな色をいくつか購入。

一番左は「いちごみるく色」。

いかにも釣れ無さそうなネーミングです(笑)

10人乗りの漁船で出発!

この日の船長は趣味で船を持っている方なのですが、なんと10人乗りの大きさ!

僕が船酔いにはめっぽう弱い方なので、
子供たちを連れて行くのはちょっと心配だったんですが、
この日は風も弱く、波も小さかったので一安心(^^)

朝6時半に集合し、ドキドキしながらポイントに向かいました。

世界遺産の軍艦島に接近!

軍艦島

途中、2015年に世界遺産に登録された、軍艦島(端島)の近くを通りました。

近くで見るのは初めてだったので、これもドキドキでした♪

軍艦島クルーズ

調度、大きな客船もすぐそばを通過していて、子供たちは興奮ぎみです。

>軍艦島カレーのお店「こっとん」

頑張った釣果は、ブリ・真鯛・キジハタ!

釣果報告

そして、これがこの日の釣果です。

息子の竿にかかって、僕が30分格闘して釣り上げたブリは70センチ(5キロ)。

ジギング等で使うライン(糸)は太くて強いので、
このサイズのブリなら強引に上げれるそうなんですが、
今回使っていたタイラバのラインは細くて無理できないので、

「我慢!我慢!」

と声をかけてもらいながら、何とか持久戦に耐えました(笑)

娘も真鯛を2匹釣って大喜び。

真鯛タイラバ

しかもイチゴミルクで(笑)

他にも高級魚のキジハタが釣れたり、
同行してくれた方のオオモンハタ、イトヨリ、キンプグをいただいたりと、
良い経験をさせてもらいました(^^)

船長、子供のお世話をしてくれたNさん、ありがとうございました!

しばらく親子でタイラバにハマりそうです(笑)



«   |   »

▲ページの先頭へ