「戸町を元気に!」まちづくり勉強会に行ってきました
ホーム > 「戸町を元気に!」まちづくり勉強会に行ってきました

「戸町を元気に!」まちづくり勉強会に行ってきました

2018年02月28日(水)1:44 午後ブログ, 女神大橋商工会

街づくり

先日、整骨院の仕事が終わってから、
末石町の南部市民センターで行われた「まちづくり勉強会」に行ってきました。

南部市民センターでは、私も3年ほど前に大勢の前で講演をした事があるので、
その時の緊張感がよみがえってきます(^^;)

>2015課外クラブ振興会連合会での講演

さて、この手の勉強会は今回が初めてだったのですが、
参加しようと思ったきっかけは、

・現在、長崎市では人口減少や少子化・高齢化などの社会状況の変化が起きている。
・その中で、地域の団体がつながるための「地域コミュニティ」の動きが始まっている。

という事を商工会で活動する中で聞いていたので、
これからの戸町地区の発展の為に知識を深めようと思って参加してみました。

世代の垣根を超えた意見交換

勉強会

勉強会では、津屋崎ブランチLLP代表の山口覚先生から、
福岡県の「津屋崎地域郷づくり推進協議会」が
これまで行ったきた町おこしの活動について伺った後、
参加者同士で意見交換をしました。

80名ぐらいの参加者の中で(多分)最も若かったのが、
私たち女神大橋商工会から参加した4名。

なので、グループセッションの時間は、
テーブルごとに分かれて隣町の自治会長さんや地域センターの方など、
普段接する機会がないような年上の方々との意見交換が出来、
とても良い刺激になりました。

必要なのは行動力!

今回参加してみて感じたことは、

・みんなが暮らしやすい戸町にするためには、地域の活性化が必要
・地域を活性化したい気持ち・アイデアはみんなの心にある
・実現に必要なのは若い人の力と行動力!

という事です。

『家族や仲間が住む戸町地区が、住みやすい町であり続けて欲しい』

と感じている方は多いと思いますし、私もそう願っています。

ただ、その為に何をするかは、今後色んな場面で学びながら、
地域の方々のお力も借りながら、積極的に行動を起こしていきたいと思います(^^)

>とまちミライトークについてはコチラ

【長崎市の整体】すこやか整骨院

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ



«   |   »

▲ページの先頭へ