保育士さんに肩こり腰痛予防のお話をしてきました
ホーム > 保育士さんに肩こり腰痛予防のお話をしてきました

保育士さんに肩こり腰痛予防のお話をしてきました

2015年02月13日(金)1:34 午後ブログ, 職場, 講演活動

先日、長崎市立大手保育所という公立の保育園で、
先生のための園内研修の講師を務めさせていただきました。

FullSizeRender

実はこの1ヶ月で3件の講演をお願いされているのですが、
その1回目がこちらの講演でした。

※決して売れっ子講師という訳ではありません。
年に3回くらいしか無い講演が、たまたま1ヶ月の間にギュッと詰まっただけです(笑)

保育士の先生方は、職業柄、
肩こりや腰痛に悩まされている方が多いそうです。

でも、
「保育士だから痛くなっても仕方ない。」
「職業病だから治らない」

という先入観が、私はあまり好きではなくて、
保育士さんのような大変なお仕事の方でも、工夫次第で、
健康的な生活が送れるんじゃないかと思っています。

さて、
今回は、大きく3つのポイントに絞ってお話ししたのですが

①疲れないための裏ワザ
として、古武術を応用した抱っこ法や、
履き物、枕、椅子を最適化することでの、
負担軽減のお話をしました。

IMG_0163

②疲れた時のリセット法
として、ストレッチポールを使った、
自分で簡単に出来るリラックス法をお伝えしました。

FullSizeRender (2)

③疲れないための体作り
として、体幹トレーニングや、エゴスキューといった運動をすることで、
姿勢をよくするためのバランス良い体作りを体感してもらいました。

IMG_0167

90分という長丁場でしたが、
座学15分、後は全部運動といった感じで(笑)、
楽しい時間を共有することが出来ました。

隣の部屋で子供達が寝ているとの事で、
ヒソヒソ話でスタートした講演でしたが、
途中からはそれも忘れてワイワイガヤガヤ、
賑やかな一日でした。

参加された保育士さんからこんな感想をいただきましたので、
よかったらご覧になってください。

Mさん(60代女性)

側弯症で仰向きに寝れなかったのに、
ストレッチポールに寝ただけで、
久しぶりに寝ることができて感激しました。

Oさん(50代女性)

今回のお話や体操を参考に、
怪我しないで定年まで働き続けたいです。

※この他にも沢山いただきました感想は、
後日、紹介したいと思います。

FullSizeRender (3)

これからも、多くの方に健康になってもらうため、
ガンガン喋っていきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします!(^^)

講演依頼のお問い合わせの方は、
講演依頼のページをご覧ください。

健康教室の関連記事
・これまでの健康教室
・子どもの腕の脱臼

ランキングに参加中です。
↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村
==========================

【長崎市の治療院】整体マッサージ師も通う、すこやか整骨院
 
≪アクセス≫
新戸町インターから1分。大山入口バス停目の前です。
長崎県長崎市新戸町3丁目24-11 馬場ビル1階
(地図はページ下部にございます)
≪受付時間≫
(月・火・水・金)9:00~11:30 / 14:00~19:00
   (木)     9:00~11:30(木曜午後は休診)
   (土)   9:00~15:30(土曜は昼休み無し)
≪休診日≫
日曜・祝・祭日

お問い合わせ

初めての方は、お電話かメールでお問い合わせいただくとスムーズです。

「こんな症状も診てもらえるの?」
「ホームページをみたんだけど・・」
などと、お気軽にご相談ください。

アクセスマップ

住所:長崎市新戸町3丁目24-11 
大きな地図で見る



«   |   »

▲ページの先頭へ