親子で紐靴の結び方の練習
ホーム > 親子で紐靴の結び方の練習

親子で紐靴の結び方の練習

2014年02月25日(火)1:12 午後オーダーメイドインソール, ブログ

先日、バスケットのシューズオーダーメイドインソールを作成しました。

ukiyu3

 
この患者さんは、小学5年生男の子で、バスケを週2回、
サッカーを週1回習っているそうですが、ここ半年ぐらい踵の痛みが続いているとの事。
 
病院に行っても対処方法が無いと言われ、痛みを我慢しながら運動を続けていたそうです。
 
最初の来院の際に、足の大きさを測ってみると、
足に対してバスケットシューズが大き過ぎる事がわかりました。
 
そこで、足に合ったサイズの靴に買い直してから、
インソールを作成することになりました。
 
今まで使っていた大きすぎる靴は、
来年また履けるので、無駄にはなりませんからね(^^)
 
そのあと、足底圧(体重のかかり方)も計測すると、
このように、足の指に全然体重がかかってなくて、
踵重心になっていることが、分かりました。

 
ukiyu2

 
特に左足は親指以外は殆ど地面についていない、浮き趾という状態でした。
   

ukiyu

 
これでは踵も痛くなるはずです。

 
2回目の来院の際に、
買い直したバッシュにオーダーメイドインソールを作成し、履いてもらうと、

「気持ちいー!」
 
と、喜んでくれました(^^)

踵の痛みが和らぐかは、これから経過を観察しないといけませんが、
お母さんのお話では、その後の練習ではガンガン走れていたそうです。
 
あー、よかったよかった(^^)
 
 
・・と、ここでやっとタイトルの
親子で紐靴の結び方の練習の話ですが、
 
私たちは、インソールを作る際、
必ず靴の正しい履き方の指導をするのですが、
この子のお母さんは熱心な方で、息子さんのバスケットシューズを自ら履き、
きちんと紐の締め方を体験して行かれました。
 
※たまたまサイズも同じでした(笑)
 
ukiyu4

 

「きちんと紐を締めると、こんなに違うんだ」
 
と、保護者が体験する事って、凄く大切な事なので、嬉しかったです(^^)
 

親がきちんと知識を持つことで、子供の怪我は防げます。
 
もし、当院のオーダーメイドインソールや、踵の痛みに対する治療法にご興味のある方は、
下のページをご覧くださいね。
 
>>すこやか整骨院のインソールとは
 

>>かかとの痛みに対する治療法

 
ランキングに参加中です。
↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村

 

 

 

関連記事
・産後の骨盤矯正について
・長崎市の遊び場
・長崎市の雨でも遊べる公園

 

=================

【長崎市の治療院】整体マッサージ師も通う、すこやか整骨院


≪アクセス≫
長崎駅から車で12分。新戸町インターから1分。
大山入口バス停目の前です。
長崎県長崎市新戸町3丁目24-11 馬場ビル1階
 
≪受付時間≫
(月・火・水・金)9:00~11:30 / 15:00~19:00
   (木)     9:00~11:30(木曜午後は休診)
   (土)   9:00~13:00(土曜は昼休み無し)
 
≪休診日≫
日曜・祝・祭日

お問い合わせ

施術やインソールの作成をご希望の方は、お電話でご予約下さい。
※ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

アクセスマップ

住所:長崎市新戸町3丁目24-11 
大きな地図で見る



«   |   »

▲ページの先頭へ