新一年生の準備に足に合った通学靴を
ホーム > 新一年生の準備に足に合った通学靴を

新一年生の準備に足に合った通学靴を

2017年04月10日(月)4:21 午後オーダーメイドインソール, ブログ, 患者様の声

新一年生通学靴

この四月で新一年生になる可愛い男の子が、
靴に入れるインソールを作るために来てくれました。

この男の子は、以前育児講座の講師として伺った保育園に通っていて、
講演を聞いたお母さんが連れてきてくれたのでした。

深堀ダーナ保育園の育児講座

今は名前が変わって「深堀こころこども園」さんですね。

この育児講座では、

「足の健康と正しい靴選び」

についてお話したのですが、
僕がお話したことをしっかり守っていて、
足に合った良い靴を履いてきてくれました。

それだけでも足には凄く良い状態なんですが、
1年生になればどんどん動く量が増えます。

今回は4月から小学校に使う新品の通学靴に、
オーダーメイドインソールを作成させていただきました。

患者さまのご感想

もう、ひらがなは書けるという事だったので、

「整骨院に来た感想書いてくれる?」

と、お願いしたら、
しばらく悩んでから、こんな感想を書いてくれました。

インソール口コミ

「飴かーい!笑」

と、言ってしまいそうになりましたが、
ドキドキしながら一生懸命書いてくれた感想文に、
心がほっこりなりました(^^)

すこやか整骨院ではこのように、
成長期のお子さまの靴にもインソールをお作りしています。

靴にインソールを入れる事によって、

浮指や外反母趾、内反小趾、扁平足などの予防
大きなケガの予防
足の健全な成長

が期待できます。

全ての子供にインソールが必要な訳ではありませんが、

・歩き方が少し気になるな
・正しく靴選び出来てるかな

という疑問をお持ちでしたら、
まずは足の計測と検査から受けてみてはいかがでしょうか?

お問合せ

足の計測&検査は「痛みや変形」が無くても受けていただけます。

ご予約の上、履きなれた靴を持ってご来院ください。

【長崎市の整体】すこやか整骨院



«   |   »

▲ページの先頭へ